【これ10選!】日帰りでも入浴できる!!伊勢市内(伊勢神宮周辺付近)・二見・鳥羽の「温泉(銭湯)」人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ10選!】日帰りでも入浴できる!!伊勢市内(伊勢神宮周辺付近)・二見・鳥羽の「温泉(銭湯)」人気おすすめランキング!

旅の疲れを温泉・銭湯で癒したいあなたは必見です!

こちらのページでは、伊勢神宮参りの後にもふらりと立ち寄れる、伊勢神宮周辺と二見・鳥羽エリアの温泉(入浴施設)を、エリア別のランキング形式で合わせて10件ご紹介します。

なお、以下にご紹介する各施設の営業時間は、日帰り入浴の利用可能時間です。

伊勢神宮(外宮・内宮)周辺・付近の日帰り入浴ができる入浴施設(温泉・銭湯)

まずは、伊勢神宮に最も近い、おすすめの入浴施設をご紹介します!

 .伊勢「錦水湯(きんすいゆ)」

 おすすめポイント

勢田川沿いにある赤い屋根が目印の錦水湯は、大正13年創業の老舗銭湯です。

スーパー銭湯が流行る中でも、敢えて昔からのスタイルを守り続けており、古き良き銭湯の懐かしさや温かさが味わえます。

広くはありませんが、隅々まで清潔で、気持ちよく利用できる銭湯です。

  • 入浴料金:大人400円、小学生150円、乳幼児70円
  • 営業時間:14時~24時
  • 定休日:金曜日

「錦水湯」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県伊勢市岩渕3-6-39
  • 電話番号:0596-28-7360
  • 駐車場:10台
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):近鉄宇治山田駅から徒歩6分。JR・近鉄伊勢市駅から徒歩13分。
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)から1.1km、車で6分、徒歩14分。

 .伊勢「常盤湯」

 おすすめポイント

常盤湯は、番台のある懐かしい雰囲気で、常連客が多く訪れる、活気ある銭湯です。

温泉旅館のようなムード満点の木造りのロビー、様々なタイル絵が楽しい浴室と、シンプルながら手入れが行き届き、気持ちよく過ごせる銭湯です。

電気風呂や浅湯、深湯があり、ぬるめのお湯も熱めのお湯もあるので、お好みに合わせてゆっくりと楽しんでください。

  • 入浴料金:大人400円、小学生150円、乳幼児70円
  • 営業時間:14時~23時30分
  • 定休日:金曜日

「常盤湯」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県伊勢市常盤2-9-21
  • 電話番号:0596-25-6662
  • 駐車場:21台
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):JR伊勢市駅から徒歩15分。
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)から800m、車で3分、徒歩10分。

 .伊勢・船江温泉「みたすの湯」

 おすすめポイント

みたすの湯は、細かな泡が肌を包み込みすべすべにする「絹の湯」を始め、ジェットバス、電気風呂、岩風呂、炭酸泉など11種類のお風呂とサウナが楽しめるスーパー銭湯です。

季節に応じた「今月の替わり湯」もあるので、期間限定のお湯をぜひ楽しんでください!

お食事処では、とんかつ定食屋から揚げ定食、ラーメンなどの他、「手こね寿司」や「伊勢うどん」などのご当地グルメも味わえます。

整体やゲームコーナーなどの施設も完備しています。

  • 入浴料金:大人(平日)600円、大人(土日祝日)700円、小学生250円、幼児100円 ※3歳以下無料
    ※年末年始(12月29日~1月3日)、お盆(8月13日~16日)は土日祝料金となります。
    ※入浴回数券11枚綴り6,000円
  • 営業時間
    通常:9時から24時(最終受付23時)
    朔日風呂の日(毎月1日):6時から24時(最終受付23時)
    大晦日:9時から翌2時(最終受付翌1時)
    元旦:6時~24時(最終受付23時)
    伊勢神宮奉納全国花火大会開催日:9時から翌1時(最終受付24時)
  • 定休日:無休
  • 泉質:人工炭酸泉
  • アメニティ:シャンプー・コンディショナー・ボディソープ
  • 販売品:歯ブラシ・洗顔料・メイク落とし・化粧水・乳液・カミソリ・シャワーキャップ・くし

画像引用元:http://mts-ise.com/yu/

「船江温泉 みたすの湯」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県伊勢市船江1-471-3
  • 電話番号:0596-29-4126
  • 駐車場:150台
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):近鉄伊勢市駅から徒歩17分。JR伊勢市駅から徒歩22分。
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)から2.6km、車で11分。

 .伊勢・汐湯おかげ風呂館「旭湯」

 おすすめポイント

旭湯は、二見浦からくみ上げた海水を使った露天風呂で知られる銭湯です。

海水は、毎日朝と夕の2回くみ上げ、運搬されています。

伊勢神宮を参拝する前に二見浦で禊を行うという伝統的な風習がありますが、これを銭湯で体験できるということで、人気なんです!

他にも、電気風呂やジェットバスなどの内風呂や、遠赤サウナ(別料金)が楽しめます。

  • 入浴料金:大人400円、小学生150円、乳幼児70円
  • 営業時間:12時~24時30分
  • 定休日:不定休(月に1、2日)
  • アメニティ:シャンプーなどは設置されていません。
  • 販売品:リースバスタオル&フェイスタオル・洗面セット

画像引用元:http:// http://ise-asahiyu.com/index.shtml

「旭湯」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県伊勢市神久1-1-16
  • 電話番号:0596-25-1126
  • 駐車場:あり
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):近鉄伊勢駅・宇治山田駅から徒歩9分。JR伊勢駅から徒歩12分。
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)から1.3km、車で7分、徒歩17分。

 .伊勢かぐらばリゾート「千の杜(せんのもり)」

 おすすめポイント

千の杜は宿泊施設ですが、昼食やお部屋の利用と入浴がセットになった、日帰りプランも多数用意されています。

2名~5名で利用できる個人向けプランから、15名以上の団体向けプランまであり、部屋利用の有無や昼食の内容を選べるようになっているので、あなたの旅行計画にぴったりのものを探してください!

千の杜の温泉は、アルカリ度が強く、お肌がつるつるになる「美肌の湯」として親しまれている、新美里温泉で、木々に囲まれ落ち着いた雰囲気の露天風呂や、大きな窓から庭園を眺められる大浴場が楽しめます。

  • 入浴料金:会席料理「伊勢藤の膳」の昼食と入浴のセット3,500円など
  • 営業時間:日帰りプランにより異なります。(昼食付プランの場合、11時から14時30分)
  • 定休日:無休
  • 泉質:アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性低温泉)

画像引用元:http://www.sennomori.com/

「伊勢かぐらばリゾート千の杜」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県伊勢市 佐八町池の上1165-1
  • 電話番号:0596-39-1200
  • 駐車場:260台
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):近鉄宇治山田駅から車で17分(送迎バスあり)
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)から6.3km、車で15分。伊勢神宮内宮(A1駐車場)から7.7km、車で18分。

スポンサードリンク -Sponsored Link-






二見エリアの日帰り入浴ができる入浴施設(温泉)

二見方面から伊勢神宮外宮・内宮までは、車で15分~20分程度です。

縁結びのパワースポットとして知られる夫婦岩や二見興玉神社も近いので、温泉と共に観光も楽しんでみてはいかがでしょうか。

 .二見温泉蘇民の湯「ホテル清海」

画像引用元:http://www.hotel-seikai.com/

 おすすめポイント

夫婦岩を目前に臨むホテル清海の温泉は、日帰り入浴のみの利用も可能です。

大浴場に併設された露天風呂からは伊勢湾を一望でき、空気が澄み切った日には、なんと富士山も臨むことができます。

全国でも有数の療養泉とされるミネラルたっぷりのお湯はで、心身ともに癒されてください!

  • 入浴料金:大人1,000円、子供700円、幼児500円 ※フェイスタオル付き
  • 営業時間:15時~21時30分(日帰り入浴受付時間)
  • 定休日:無休
  • 泉質:含硫黄・ナトリウム・塩化物強塩冷鉱泉[H2S型]
  • アメニティ:リンスインシャンプー、ボディソープ、男性化粧品、女性化粧品、バスタオル、タオル、ドライヤー

画像引用元:http://www.hotel-seikai.com/

「ホテル清海」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県伊勢市二見町松下1349-136
  • 電話番号:0596-43-2046
  • 駐車場:200台
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):JR二見浦駅から車で8分。
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)・伊勢神宮内宮(A1駐車場)から11.5km、車で20分。

 .伊勢天然温泉「安土城下の湯」

画像引用元:https://twitter.com/ise_jokamachi_

 おすすめポイント

安土城下の湯は、織田信長が築いた安土城の城下町を再現したテーマパーク「伊勢安土桃山城下町」内にあります。

肌のひきしめ効果が高い「高濃度炭酸イオン泉」、清少納言の『枕草子』にも取り上げられた伝統ある榊原温泉の「露天風呂」、遠赤外線効果で体の芯まで温まる「泥炭素風呂」、傷のケアに良いとされるバナナの葉(無農薬栽培)が入った「バナナ葉風呂」という4種類の個性的な温泉を楽しめるのが魅力です。

「炭火海鮮焼 合戦大食事処」が温泉の出口に直結しているので、湯上りに新鮮な海鮮焼きなどのお食事をいただくこともできます。

※温泉のみの利用の場合は、正面ゲート脇の専用出入口から入ってください。

  • 入浴料金(平日):大人900円、中高生700円、小学生400円
  • 入浴料金(土日祝日):大人1,000円、中高生800円、小学生500円
    ※「伊勢安土桃山城下町」の他の施設を利用する場合は、各種入場券(手形)の購入が必要です。
  • 営業時間:11時~22時 ※21時受付終了
  • 定休日:無休
  • 泉質(榊原温泉):アルカリ性単純泉

画像引用元:http://www.ise-jokamachi.jp/

「安土城下の湯」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県伊勢市二見町三津1201-1
  • 電話番号:0596-43-2300
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):JR二見浦駅から徒歩15分。近鉄鳥羽駅からCANバスで30分。
    ※近鉄鳥羽駅3番出口前から無料バス(9時40分発)が運行しています。
    ※JR伊勢市駅前・近鉄宇治山田駅前からも無料バスが運行しています。
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)・伊勢神宮内宮(A1駐車場)から9km、車で14分

鳥羽エリアの日帰り入浴ができる入浴施設(温泉)

鳥羽水族館やミキモト真珠島などの観光施設がある鳥羽市からも、伊勢神宮までは車で20分~30分ほどです。

伊勢神宮参拝の後は、眺望自慢の温泉で疲れを癒してはいかがでしょうか。

 .鳥羽「胡蝶蘭」

 おすすめポイント

海を一望する温泉旅館「胡蝶蘭」では、立ち寄り湯や、8名以上で利用できる昼食付きの日帰りプランも楽しめます。

広々とした展望大浴場と、海にせり出した露天風呂があり、四季折々の景色や海に行きかう船を眺め、潮風を感じながら温泉に浸かるという、優雅なひと時を味わえます。

ただし、露天風呂は時間により男女交替制となっていますので、ご注意ください。

また、立ち寄り湯は電話で、日帰りプランは電話かホームページの予約フォームからの事前予約が必要となります。

  • 入浴料金:1,000円(フェイスタオル付き、バスタオル貸出)
  • 営業時間:7時~21時
    10時~11時は基本的に清掃時間となっています。
    ※露天風呂は男女交替制です。(男性7時~10時、女性11時~21時)
  • 泉質:単純温泉(アルカリ性)
  • アメニティ:ドライヤー、くし、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー化粧水、乳液、シャワーキャップ、かみそり
    ※露天風呂利用の女性にはゆあみが用意されています。

画像引用元:http://www.kochoran.co.jp/index.html

「胡蝶蘭」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県鳥羽市小浜町237-1
  • 電話番号:0599-25-2170
  • 駐車場:30台
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):JR・近鉄鳥羽駅から車で2分。徒歩16分。
    ※宿泊・日帰り入浴を利用の場合は、リムジンでの無料送迎を利用できます。
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)・伊勢神宮内宮(A1駐車場)から16km、車で23分。

 .「鳥羽ビューホテル花真珠」

 おすすめポイント

鳥羽ビューホテル花真珠では、昼食付き・夕食付き、そして日帰り入浴のみのプランも用意されています。

お風呂は三重県の榊原温泉を利用した大浴場と露天風呂、そしてバラの花をたくさん浮かべた女性限定の「バラ風呂」があり、特に露天風呂は、地上10mの高さから鳥羽湾を一望できる眺望が魅力です。

いずれの日帰りプランも8名以上での予約が必要で、予約方法は電話のみとなっています。

  • 入浴料金:1,200円
  • 営業時間:大浴場15時~24時、露天風呂15時~23時、バラ風呂15時~23時 ※受付15時~22時
  • アメニティ:シャンプー、リンス、ボディーソープ、カミソリ・シャワーキャップ、くし、ドライヤー、綿棒、ベビーバス、ベビーチェア

画像引用元:http://www.tvh-hana.co.jp/

「鳥羽ビューホテル花真珠」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県鳥羽市安楽島町1075-98
  • 電話番号:0599-25-2111
  • 駐車場:50台
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):JR・近鉄鳥羽駅から車で8分。
    ※近鉄鳥羽駅1番出口前から宿泊者向けの無料シャトルバスが運行しており、日帰り入浴のみでも利用することができます。(15時~18時までの毎時0分と30分発)
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)・伊勢神宮内宮(A1駐車場)から19km、車で27分。

 .「鳥羽シーサイドホテル」

 おすすめポイント

鳥羽シーサイドホテルの館内には、鳥羽湾の海面に一番近い1階の「岬の湯」、ジャグジーや寝湯、サウナなどスパ施設を設けた3階の「汀の湯」、そして開放感たっぷりの露天風呂がある6階の「風見の湯」の3つの温泉があり、湯めぐりが楽しめます。

日帰りでの利用は時間が限られてしまいますが、ぜひお好みの温泉と鳥羽湾を望む絶景に癒されてください!

  • 入浴料金:大人(中学生以上)2,000円、小人(3歳以上)1,000円(浴用タオル・バスタオル貸出)
    ※館内で食事をすると入浴料金が半額になります。
  • 営業時間:13時~16時
  • 定休日:無休
  • 泉質:アルカリ性単純泉

画像引用元:https://www.tobaseasidehotel.co.jp/

「鳥羽シーサイドホテル」のお問い合わせ先

  • 住所:三重県鳥羽市安楽島町1084
  • 電話番号:0599-25-5151
  • 駐車場:200台
  • 最寄り駅からのアクセス(行き方):JR・近鉄鳥羽駅から車で9分。
    ※近鉄鳥羽駅1番出口前から無料シャトルバスが、9時台から18時台まで30分間隔で運行しています。
  • 伊勢神宮からのアクセス(行き方):伊勢神宮外宮(第一駐車場)・伊勢神宮内宮(A1駐車場)から19.4km、車で27分。
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ